乾燥フルーツ

乾燥フルーツ

ドライクランベリーの作り方ともどし方

クランベリー (Cranberry) はツツジ科スノキ属の常緑低木の果実 でジャムやお菓子などに利用されています。 クランベリーにはポリフェノールの一種のアントシアニンが豊富に 含まれ、老化予防や眼精疲労、むくみ予防などの効果があると言わ れています。
乾燥フルーツ

ドライイチジクの作り方ともどし方

ドライイチジクには女性ホルモンと同じ働きをするエストロゲン が含まれていますのでPMSの緩和や更年期障害の緩和、アンチエイ ジングなど 女性に嬉しい効果が期待されています。
乾燥フルーツ

ドライオレンジの作り方ともどし方

オレンジにはビタミンCが豊富に含まれています。 ドライフルーツにすることでその大半が失われてしまうと思われて いますが、熱を加えず天日乾燥させることでビタミンCも損なわず 乾燥させることができます。
乾燥フルーツ

ドライアップルの作り方ともどし方

リンゴは「一日一個のリンゴは医者いらず」という格言があるように 栄養価の高い果物です。 さらにリンゴの皮には老化予防に役立つリンゴポリフェノールが豊富 に含まれていますので乾燥させるときは皮付きのまま干します。
乾燥フルーツ

ドライフルーツ干し洋梨の作り方ともどし方

洋梨は10月頃が旬です。 日本でも栽培され山形県や長野などの産地が有名です。 洋梨には独特の酸味と甘みがありますが干すことによってさら に旨みがギュッと凝縮されます。
乾燥フルーツ

ドライアプリコットの作り方ともどし方

アプリコットはカリフォルニアなどを原産とする木になる果実で β―カロチンやカリウム、食物繊維など多くの栄養素を含みます。 日本では杏子とも呼ばれており酸味が強いためドライフルーツに したり果実酒などで用いられています。
乾燥フルーツ

ドライフルーツ干しマンゴーの作り方ともどし方

マンゴーはトロピカルフルーツとして人気の高い果物です。 生で食べるのが一番ですがドライにするとまた違った食べ方で 楽しめます。 たくさん手に入ったら一度作ってみましょう。
乾燥フルーツ

乾燥パイナップルの作り方と美味しい食べ方

パイナップルはどの季節でも比較的簡単に手に入ります。 小さなお子さんからお年寄りまで誰でもいただけるパインは 人気があります。 完熟パイナップルが手に入ったらドライパイナップルに挑戦し てみましょう。 上手さがギュッと詰まってきっとクセになりますよ。
乾燥フルーツ

干し柿の作り方と美味しい食べ方

柿には豊富なビタミンCが含まれ風邪予防や二日酔いにも効果が あると言われています。 古くから日本では軒下などに吊るし柿を干して保存するという 習慣があり干した夏季にはさらに栄養価がぎゅっと凝縮されます。
乾燥フルーツ

ドライトマトの干し方ともどし方

トマトにはリコピンがたくさん含まれており乾燥することで さらに甘さもうまさも凝縮されます。 トマトは一年中出回りますが夏が旬です。旬の安価でおいしい トマトを手に入れたらドライフルーツを作ってみましょう。
タイトルとURLをコピーしました